FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミクロでは愛国者、マクロでは亡国者

中国に脅されたら手のひらを返したように、犯罪者の船長を国賓待遇で帰す・・・多くの、てかほぼ全ての日本人が、今回の政府の対応に激怒しただろう。筆者が散々述べてきた『日本の外交能力は世界最弱』という話が真実であることがお分かりいただけたかと思う。中国に尖閣諸島をぶん取られる日は、すぐそこに来ている。

しかし我々一般庶民は、日本政治がどれだけ糞でも、どうしようもないのが実情である。これは民主党政権でなく、自民党政権であったとしても、結果は同じだっただろう。馬鹿なマスゴミが「二大政党制こそ理想の政治だ!」と宣伝しまくったおかげで、今の日本には極右も極左も消え失せ、リベラルなる中途半端で横並びな政党2つだけになってしまった。中国に領土を奪われようとしている最大の原因は、バカな二大政党制を推し進めたマスゴミに責任があると断言できる!

※ちなみに「中道」と書いて「ヘタレ」と読む。リベラルというのは、単に格好付けた言い方であり、その実態は何をやっても中途半端で役に立たない、無能な連中のことを指す。

我々一般庶民が出来る最善の策は、国を見捨てることである。と言っても、何も全財産を持って国外に移住しようとか、そんな大それた事をする必要はない(言語・文化・人種差別など別の問題を抱えることになるので)。

ミクロ経済としては、今まで通り日本国内で生計を立て、家族や友人達と仲良く暮らしていけば良い。日本ほど住みやすい国など、世界中何処を探しても見当たらない。女性が夜道を一人で歩ける国が、一体何処にあるだろうか?日本は世界一断水や停電が少ない国であり、電車やバスが時刻表通りに来て、地震などの災害があっても略奪・暴行などほとんど起きない国だ。我々日本人は、この国に住む人達の勤勉さや礼節を誇りに思うべきであり、今後もこの国で暮らすことが最善の選択だろう。

要は、政治家やマスゴミがどれだけ腑抜けでクズであろうと、そんなマクロ的なことは我々庶民は何も関与できないのだから、ハナから諦めて無視するのだ。政治家の無能なニュースに腹を立てたところで、我々の人生には何の進展も起こりえない(むしろ気分を害されるだけ)。だったら自分の日常生活、つまりミクロの世界では精一杯の努力をして生き、そして同胞である日本国民を敬愛して共生すれば、それで良いではないか!

ミクロ経済的には愛国者、だけどマクロ経済的には亡国者

これこそが、世界で最も安全で国民も暖かいが、世界で最も政治が腐敗しきっていて米中の奴隷と化している、この日本国で生きていくための最善のスタンスだと、筆者は確信しています。

日本は素晴らしい国だが、海底資源どころか領土まで奪われようとしている訳だから、マクロ経済的には未来は真っ暗だ!そして政治家や官僚の無能のツケを「増税」という形で我々庶民に回されようとしている。だからこそ、自分の資産を守るために『海外投資』が必要なのである。

「中国人に屈するな!国益を守れ!」と思った所で、庶民には何も出来ない。しかし中国株に投資して、彼らが脅迫外交から得た利益を間接的に取り戻すことなら可能だ。外国に搾取された利益を、株式投資によって環流させる「静かな革命」ならば、誰も傷つけず、一滴の血も流すことなく自分の生活を守ることが出来るのである。日本の政治がどうなろうと、我々は自分や家族を守って生きていかねばならないのだから、ミクロ経済=各個人単位で最適な行動を取っていくしかないのだ。
関連記事

テーマ : 投資に役立つ最新経済ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

3line

Author:3line
人生の紆余曲折を歴て、市場の暴落とファンダメンタルインデックスを愛するようになった、希有な個人投資家。海外投資データバンク管理人。
詳しくはプロフィールページにまとめています。

最近の記事
おすすめ記事
人気記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。