FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアがヤバい事になりそう・・・

野党第一党の党首が落選したり、ネギ代100万円のゆうこりんが再当選したりと、色々と笑い所の多い選挙が終わり平穏が戻ったかと思った矢先に、今度は露助の野郎が不穏な動き。

今日、ロシアの中央銀行が、政策金利を一気に6.5%も上げて17%にしたとの一報が流れた。これは相当な異常事態と言えよう。

ロシアルーブルは今年夏に1ドル=35ルーブル程度だったのが、11月には50ルーブルを突破するなど、急激な通貨安に見舞われていた。そして通貨バスケット(≒固定相場)を維持するだけの外貨準備が底を尽きつつあると見られ、11月末には変動相場制への移行を電撃的に発表した。しかしその後も通貨安の流れは止まらず、1ドル=65ルーブルと半年前のおよそ半分にまで暴落している。


tradingeconomics.com


この流れを食い止める方法は、大幅な利上げしか無かったと言う事だろう。原油安は当面続きそうな情勢だから、外貨獲得もままならない。利上げによってルーブル売りの投機マネーを殲滅させ、国外への資金流失を止めたいのだろう。

何か本当に98年にデフォルトを起こした時と似た情勢になってきたな。もしロシアが通貨安を止められず再度デフォルトを起こせば、中国やタイなど他の不安定な新興国も連鎖倒産しかねないし、日本も他人事では無い。昨今の円安バブルが弾ければ、一気に経済が暗転しかねない。

中国のシャドーバンキング問題は国内で完結しているが、ロシアルーブルは一応グローバル通貨だから、破綻の影響は世界へ広がる。いやはや・・・牧場長が失業だとか、ゆうこりんが逮捕されるとか煽ってる場合じゃねえな。
スポンサーサイト

テーマ : 海外投資

日本国債格下げに関する嘘八百

先日、ムーディーズが日本国債を格下げしたという事を、マスゴミが異様に大げさに報じている。この件には、いくつもの間違いや詐称が含まれているので、暴いてみようと思う。

まず大前提として、格付け機関自体がインチキまみれの存在だという点がある。ムーディーズもS&Pも、サブプライム債券に最高格付けを与えていて、そのことが世界的金融危機=リーマンショックAIGショックの原因になったことは記憶に新しい。即ち、ムーディーズなんて金を積んだらホイホイトリプルA格(Aaa)をくれる訳で、奴らの格付けなんてものに何の信憑性もないことは明らかである。

そしてマスゴミの恣意的で身勝手な報道だ。日本のマスゴミは財務省に媚びを売り、消費税の軽減税率にありつき、自分達だけが助かることが当面の目標だ。だから安倍政権の消費税増税先送りという、財務官僚様達がおかんむりの決断を、徹底的にDisり続けている訳だ。今回の日本国債の格下げも「消費税増税の先送りで財政再建が遠のくことが理由」と、完全に嘘八百の理論を展開している。

GDPが2四半期連続で大幅減となった今、消費税増税を行えば内需が更に大きく冷え込むので、所得税や法人税など、消費税以外の税収が激減するので、かえって財政規律(プライマリーバランス)は悪化する。乾いた雑巾を絞っても水は出てこない。財政再建するには、景気を回復させて経済が潤い「雑巾が水分を含んでいる状態」にすることが、絶対に不可欠である。こんな当たり前の事をすっ飛ばし、マスゴミは財務省の機嫌をとりたいだけで「国債格下げは増税先延ばしのせいだ」と嘘を振りまいているだけなのだ。

そして全投資家が知っておくべき事は、今の日本国債は人類史上最大のバブル状態にあるという事だ。ご存じの方も多いだろうが、日本政府の借金(国債発行残高)の対GDP比は200%を越えており、世界最悪である。あのギリシャよりも悪いのである!一方で、長期金利(≒国債の人気度)は0.5%を下回り世界最高である。世界で最も借金が多いにも関わらず、最も買いが殺到しているという、矛盾の局地にあるのが、現在の日本国債の状態なのだ。

であるからして、今後日本政府がデフォルトを起こすのならいうまでもなく、そうでない場合(=経済成長とインフレで借金負担を軽減していく)でも、国債価格の下落=長期金利の急騰は避けられないのだ。これはバブルなので、どんな手段を使っても避けられない。日本の長期金利は、近い将来100%間違いなく上昇していく、するしかない状況なのだ。

だから日本国債の格付けが下がるというのも、当然の帰結なのだともいえる。ムーディーズが恣意的でなかったとしても、実は格下げされるという方向性は正しいのだ。

最後におまけ。2002年にもムーディーズは日本国債を格下げしており、その時はボツワナ以下の格付けになったということで話題になった。日本とボツワナ、どちらの方が安全な投資先だろうか?これはさすがに韓国人でもボツワナとは言わんだろw

格付けなんてものは、東スポの見出し程度に聞き流すのが、賢明な投資家というものだ。
プロフィール

3line

Author:3line
人生の紆余曲折を歴て、市場の暴落とファンダメンタルインデックスを愛するようになった、希有な個人投資家。海外投資データバンク管理人。
詳しくはプロフィールページにまとめています。

最近の記事
おすすめ記事
人気記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。