FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国民にTOPIX連動ETFを配る政策って凄くね!?

先日、珍しく(?)梅屋敷氏のBlogで全面的に賛同するネタが書かれていて、ぜひ証券業界が後押しすべきだと思ったのでメモ書き。といっても、元ネタは彼が考えたものではないようだがw



安倍総理が景気対策で商品券のばらまきを計画している話に対して、商品券などではなくTOPIX連動のインデックスファンドかETFを国民に配ればどうだ?という提言だ。これはマジで良い案だと思う。

アベノミクスでは株を持っている富裕層に恩恵はあっても、一般国民は恩恵がない、という批判が多いようだが、全国民がTOPIX連動ETFを保有していれば、全国民に金融緩和の恩恵が行き渡るわけだ。

企業業績の上昇と労働者の賃金上昇には、タイムラグがあって恩恵を感じにくいので、国民がマクロ経済的な視点を持てない事の原因である。しかし、国の景気が良くなれば、即座に自分の資産であるTOPIXETFが値上がりするので、誰もが金融緩和&円安で日本経済が良くなる事を喜べる。

そして当サイトで何度も問題提起してきたように、大半の国民が誤解している「株式投資=胡散臭いギャンブルだ」という間違いを矯正する事もできる訳だ。はっきり言って、良いことづくめのアイディアだよ!これって。

現状の法律では、全ての国民が証券口座を持つ必要があるとか、障壁は沢山ある。だけど、日本のがんじがらめの金融の法律を規制緩和する、良いきっかけになるとも捉えられるでしょ?例えば銀行かゆうちょの口座なら、ほとんどの国民が持っているわけだから、預貯金口座で有価証券も保持できるよう、法改正するとかね。全ての金融機関の預貯金口座に、自動的に証券口座も加えちゃう訳よ。こうすれば、政府から配られるETFやインデックスファンドをそのまま手続きなしで保有できる。無論、ちゃんと証券口座を作りたい人は、簡単に移管できる仕組みも作って。

もう一つ問題として挙げられそうなのは、商品券・地域振興券のように速攻性のある消費刺激策じゃないので、経済効果が無いとの批判だ。確かにこの策は、速攻性は無いが、国民がインフレ政策を歓迎することで、じわじわと長期的に景気を下支えしていくことになる。商品券のような一過性の政策ではなく、未来永劫に渡って効いてくる長期政策だ。

ほぼ全ての日本国民の利害が一致し、日本国全体の国益を優先するマクロ経済政策に、国民が納得して団結しやすくなれる。カネを刷りまくって円安にしても、文句を言う人が確実に減少する。適切な言葉かどうかはわからんけど「挙国一致政策」が取れる訳よ。日本の将来を考えれば、商品券ばらまくより遙かに有効だぜ!

安倍ちゃんに黒田くん、どうよこの政策?
ぜひ全国民にTOPIX連動証券をばらまく事を考えてみてちょ!(゚Д゚)
スポンサーサイト

ロシアルーブル変動相場制でどうなる?

先週末、ロシアが通貨=ルーブルを変動相場制に移行すると発表して、少し話題になったようだ。ウクライナ問題以来、久々のロシア関連の大きなニュースだ。

ロシアルーブルは2005年2月より、米ドル&ユーロと連動させる「通貨バスケット制」を導入しており、為替介入などでレートを半固定していた。これが日本円などと同じ、変動相場制にするのだという。

そもそもルーブルが通貨バスケット制になった背景は、ロシアの通貨(というか国自体)の金融市場での信頼性が皆無だったためだ。その理由は、1998年に一度デフォルト(債務不履行)を起こしているからだ。一時はアフリカなど途上国などで見られるように、国民生活で自国通貨ではなく米ドルも流通していたという時代もあった。ロシア国民でさえ信用しない通貨が、国際的に通用するはずがないわな。

そして固定相場制により経済を安定させ、2000年代の原油価格高騰の恩恵もあって、BRICsの一角を占めるほどの成長を遂げた訳だ。
※もう一つ、「ロシアの森喜朗」とまでいわれる無能豚=エリツィンの失脚も大きかったがw

そんなこんなで固定相場を卒業?したロシアだが、果たして今後どうなるのか?ルーブルが更に下落するという噂もあったが、今のところ為替相場に大きな影響は出ていない。特に対円に関しては、日銀の金融緩和拡大を受けた円安バブルの影響から、ルーブル高が進んでおり、どうなるのかよく分からん(・∀・;)。

ウクライナ問題はまだ未解決だし、原油価格が下落基調なので経済は好調とは言えない。2018年にはサッカーワールドカップ開催が控えているなど好材料もあるが、人口減少も深刻だ。変動相場制にした最大の理由が、為替を固定するための外貨準備が足りないからだという話もある位だからな。総合的に見て、中国やブラジルほど明るい未来は感じられないよなぁ。

・・・俺のガスプロム株も今後どうなることやら(´・ω・`)。
プロフィール

3line

Author:3line
人生の紆余曲折を歴て、市場の暴落とファンダメンタルインデックスを愛するようになった、希有な個人投資家。海外投資データバンク管理人。
詳しくはプロフィールページにまとめています。

最近の記事
おすすめ記事
人気記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。