FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定拠出年金が全ての国民に開放される?

一昨日、国の社会保障審議会で、これまで自営業者や厚生年金基金が無い会社員などに限定されていた個人型確定拠出年金制度を、全ての国民が加入できるように法改正するという案が発表された。来年の通常国会に提出される予定だという。

まだ概要なので最終的にどういう制度になるかはまだ分からないが、どうやら主婦も加入できるようにすることまで計画されているという。政府にしてみれば、厚生年金は制度破綻するのがほぼ確実だから、制度は用意するから各個人で老後の資金は賄ってくれ、という意図なのだろう。

主婦の上限金額はさすがに6.8万円(現在の個人型の上限)とはいかないだろうが、それでも若い世代にとってはすさまじい朗報だ。年功序列・護送船団に守られて生きていける時代は二度と来ない以上、勉強した者・リスクを取れる者が報われる社会になるべきなのは当然だわな。

自分は自営業者だし、既に毎月上限いっぱいまで確定拠出年金を掛けているから、直接的には恩恵はない。運良く?配偶者を得たときに、初めて恩恵にあずかれるってだけだ(・∀・;)。しかし、確定拠出年金制度が拡大し、加入者が増えていけば、金融機関側も競争原理が働き、より低コストかつ多彩なファンドが生まれてくるだろう。

当Blogのテーマである、PXH(新興国ファンダメンタルインデックスETF)準拠の投信もぜひ広がってほしいもんですな。実は今でも大和の401kだけでひっそりと運営されていたりするけど、如何せん総資産5億とかだから、いつ廃止されてもおかしくないしな・・・。

あともう一つPXHの悪材料として。現実のPXHはトラッキング・エラーがすさまじくて、インデックスを大幅に下回る成績しか出てないポンカスETFと化しているようなのよ(´・ω・`)。何か知らん間に信託報酬が0.89%⇒0.49%まで値下げになっているという朗報もあるので、パワーシェアーズの中の人には、もうひと頑張りして欲しいもんですなぁ。
スポンサーサイト
プロフィール

3line

Author:3line
人生の紆余曲折を歴て、市場の暴落とファンダメンタルインデックスを愛するようになった、希有な個人投資家。海外投資データバンク管理人。
詳しくはプロフィールページにまとめています。

最近の記事
おすすめ記事
人気記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。